英語が活かせる建設会社求人

建設会社求人TOP >> 条件別の建設会社求人 >> 英語が活かせる建設会社求人

英語が活かせる建設会社求人

英語などの外国語の能力があるなら、ぜひそれを活用して転職を有利にさせたいものです。その点、建設業界では英語を活用する機会が多いので、求人を探すにはもってこいでしょう。様々な職種での募集がありますが、基本は大きなゼネコンからの求人を見るのがポイントでしょう。小さな規模の会社でも、海外展開をしているところはありますが、プロジェクト数が少なかったり、プロジェクトの一部分にしか携われなかったりするので、海外派遣の機会は少なくなってしまいます。その点、ゼネコンであれば、世界各国で大規模な開発や大きな建造物の建築を行っていて、プロジェクトの規模が大きくなります。その分、期間も長くなりますし必要とされる人員数も多くなります。それだけ、海外で働くチャンスが広がるのです。

また、国内での勤務であったとしても英語での業務が多くなるのは、このようなゼネコン系の企業です。現地とのやり取りや、日本で作成した書類の翻訳、現地行政機関に提出しなければいけない書類の作成など、様々な業務があります。このような事務職では、採用の際にあらかじめ英語能力に関する基準が定められていることが多くなります。英語に関する資格を持っていることや、留学経験があること、以前にも同じ分野で働いていたなどの条件です。こうしたスキルや経験があるなら、活躍の場を広げるチャンスになりますので、より良い職場を求めて求人情報を探してみると良いでしょう。

また、英語での業務がある部署としては、研究・開発部門が挙げられます。海外の最新技術や設備を調査する必要が生じますし、海外プロジェクトに着工する前に現地の様々な調査をする必要があるため、英語などの外国語を駆使して開発のサポートをすることになります。全体的な求人の数は少ないものの、大変やりがいのある仕事ですし、様々な分野のプロフェッショナルとともに働くことができる部署ですので、とても興味深い業務と言えます。

このように、日本の建設会社の中にもたくさん英語を使った仕事ができるところがあります。自分の持っているスキルを十分に発揮する機会ですので、求人をしっかりとチェックして希望に合った会社を探しましょう。しかし、事前に自分で調べた情報と会社内部の雰囲気や業務内容が違っていた、ということを聞くことがあります。間違いのない転職先を見つけるためにも、転職エージェントを活用することをお勧めします。専任コンサルタントが企業の社風など、細かいところまで調査して教えてくれるので、より正確な情報を得られるからです。

建設会社の求人に強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア 詳細
マイナビエージェント 無料 全国 詳細




Copyright (C) 2014-2017 建設会社求人ガイド【【※高収入の採用がココに】 All Rights Reserved.